**リズちゃん花日誌** 第18回国際バラとガーデニングショウ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第18回国際バラとガーデニングショウ

5月16日、第18回国際バラとガーデニングショウに行きました。
いつも、一緒に行く友人は同窓会があって帰省するということで・・無理。
幹事じゃ仕方ないですよね・・。
友人と行くなら、空いていそうな平日で、
ローズテラスステージのステージのプログラムから月曜なんかが良いかと思いましたが、
主人と行くことにしました。

国際バラとガーニングショウ
アフリカローズ。すごく花持ちがよい薔薇だそうです。
色も形もとてもきれいでした。



朝、ちょっと、出遅れてしまい、駐車場は満車。
しかたなく、二駅離れた駅の近くに止めて、電車に乗り換えていくことにしました。

国際バラとガーニングショウ

友人と行くときは、隅から隅まで見て回るのですが、主人と一緒ではねぇ・・

主人はしっかり、ローズテラスステージスケジュールから、“バラが咲いた50年”をチェックしていました。
マイク真木さんのステージです。

国際バラとガーニングショウ

ローズテラスステージに着いたときは、ハイポネックスの吉田健一さんの
"初夏から夏までの土と肥料の基礎知識”という講演の最中で、
まあまあの場所に座ることが出来、興味ある講演も聞けて良かったです。

国際バラとガーニングショウ
(ジョセフィーヌが愛したマルメゾン城)

メモ帳をもっと行くのを忘れ・・パンフレットに関心事だけ、メモ書きしました。
・・なので、詳しくはありませんが・・

7月下旬に液肥をやる。
秋にきれいに咲かせるには下葉を守る。下葉を残すことが大切だそうです。
・・・いままで、下葉は取っていたわーー

バラの大敵はアブラムシと黒星病。
黒星病を止めるには2月3月4月5月とサルバトーレ

国際バラとガーニングショウ
(ジョセフィーヌが愛したマルメゾン城) 
シルバーグレーに黄色の花の植物。以前の国際バラとガーデニングショウで初めて見ましたが、
名前、その時、どこかにメモった記憶はありますが・・・記憶の彼方。

国際バラとガーニングショウ

ピンクのバラと無数のジキタリスはすっごく華やかで・・
でも、白いアナベルと白いデルフィニュームも清楚で素敵!

国際バラとガーニングショウ

垂直な花の横で、垂れた小花の鉢がオシャレな感じ!!

国際バラとガーニングショウ

(クリスチャン・ディオール香りの庭のディスプレイ)
国際バラとガーニングショウ

吉田健一さんとマイク真木さんのステージの間を縫って、小山内健さんのライブトークも聞いて来ました。
見て・・と言いたいのですが、何しろ、後ろでほとんど見えません。
京阪園芸の新作のバラの紹介。どれも、色合いがよく、繊細な感じ。
ステキなバラは育てにくいのもありますが、
日本のバラでも、2010年くらい以降の作出のバラは開発が進み
素晴らしい、美しいばらでも育てやすいものが増えているとのこと。

 一番上が杏(アン)だったかな?その下は??
カメラを持っていたのでメモれませんでした。

京阪園芸

今年はNHKの「趣味の園芸」の放送が始まって50年という記念の年ということで、
マイク真木さんの『バラが咲いた』の生演奏♪
『のんびりいこう』そして『キャンプだホイ』の歌、・・・テラスステージの会場みんなで歌いました。
『キャンプだホイ』がマイク真木さんの作詞作曲だとは知りませんでした。
40年前、キャンプ場でよく歌った歌をこんな所でマイク真木さんのギターで歌うなんて・・・

PPMのPUFFが『パフ』の一言で終わったのは残念でしたが・・(笑)

ご訪問有難うございます。
いつも応援のクリックありがとうございます。



 



関連記事

こんばんは。

私も初めて西武ドームに行ってきました。
初日の13日でしたが、凄い人に圧倒されて。
肝心のマルメゾン城の部分を見忘れたことを帰りの電車で気が付いて。

14日には横浜のイングリッシュガーデンでようやく満開のバラに挨拶してきましたよ。
こちらも凄い人出でしたが、バラを沢山堪能出来てようやく望みが叶ったという感じです。

良い場所を教えていただきありがとうございました。
[ 2016/05/19 20:39 ] [ 編集 ]

はなちゃん

こんばんは。
西武ドームと横浜イングリッシュガーデン、お疲れ様でした。
一番、いい日に行かれて良かったですね!
乗り物の移動、大変じゃなかったですか?
西武ドームも人が多いと歩き疲れちゃいますよね。

横浜イングリッシュガーデン、満開のバラ、良かった、良かった!
行った甲斐ありましたね。
そんなに広いガーデンではないけれど、
沢山の種類のバラとバラに合わせて植えられた草花が見事ですよね。


[ 2016/05/19 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://busylizzie.blog17.fc2.com/tb.php/1707-1e7d9272








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。