**リズちゃん花日誌** 10リズの庭






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

庭の様子

たまに庭に出て、枯れかけた枝葉を整理するくらいですが、
残っている植物は比較的元気なままです。


10月庭
小さな白いお花のカラミンサも元気です。


10月庭

涼しくなって、チェリーセージが美しくなりました。

10月庭

アフリカンマリーゴールドは
相変わらず、次々と花が咲いています。
とても丈夫!!

10月庭

ちょっと空いたところに
いただきもののチューリップの球根を埋めました
春になるのが楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2010/10/24 20:18 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(5)

インパチェンスも咲いてます♪

今年はあまり登場していなかったインパチェンス。
いくつか、こんな感じで咲いています。
これから霜が降りるまでが、この子の見ごろなんですが、
これから工事が始まるので、どうなることやら・・

リズちゃん、がんばってね!!

インパチェンス
[ 2010/09/16 21:51 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(4)

9月の庭

今年は9月になっても暑いままですね。
朝、水を撒いただけで、汗ビッショリ。
すぐに蚊にたかられてしまうので、すぐに家の中に引っ込んでいます。
プランターは置き場所がなくなるので、かたづけてしまい、
土を詰めたビニル袋を空いている場所に置いていて写真も思うように撮れませんが、
今、庭で咲いている花です。
赤いダリア・ハーレークィーンとピンクのエキナセア
エキナセアは花色があせず、ずっとこんな感じで咲いています。

エキナセア
[ 2010/09/02 00:15 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(6)

コリウス

うちの庭の夏から秋への定番、コリウスがだいぶ大きくなってきました。

コリウス

・・・といっても、まだ20~30cm

コリウス
花屋さんで苗を買って育てると今頃は花が咲いている頃ですが、
うちはいつも遅め・・ナチュラル派
その分、遅くまで咲いてくれるし、トラブルフリー

コリウス
[ 2010/08/12 17:16 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(0)

リズの庭 6月-3

6月のリズの庭へようこそ
6月はアジサイとユリをテーマに・・なんて考えたわけではありませんが、
自然とアジサイとユリの庭になりました。
今日はアジサイとユリはさておき、外から見た庭をお見せしますね。
赤いしべの白いバラ・・ジャクリーヌデュプレがお迎えします。
赤い花はアイビーゼラニウム

庭 6月
[ 2010/06/20 22:42 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(0)

リズの庭 6月ー2

6月のリズの庭へようこそ
梅雨の鬱陶しさを忘れさせてくれそうな黄色のユリ
今日は庭の入り口近くの写真です。

ユリのバックにはお隣のきれいな青色のあじさい
バラ アスピリンローズは最初の花が咲き終わり一段落です。
背の高い白い花はスイートロケット
低い方の白い花はマーガレット

庭 6月

[ 2010/06/19 21:56 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(2)

リズの庭 6月

6月・・アジサイの季節です。
お隣の青いアジサイ、毎年きれいに咲きます。
この青に黄金色のユリはちょっと派手すぎて好みではないのですが、
ユリを移す場所がなく、定位置になってしまいました。

庭6月

[ 2010/06/14 15:37 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(9)

リズの庭 6月

ジャクリーヌデュプレの二番花が咲き出しましたが、黒点病が出始め、
そのお隣のマダムイザークペレールの葉は灰カビ病がではじめたので、
病気っぽい葉は取り除き、ちょっと風通しを良くして、
500mlスプレーの入れ物に水と少量の木酢を入れ、
ティートゥリー(エッセンシャルオイル)を2-3滴垂らしバラの葉にスプレーし、
それから、バラの根元にニンニクのかけらを埋め込んで・・・。

Fragrant Pharmacy"によれば、
ブルガリアでは、バラのコンパニオンプランツとして
ニンニクと玉ねぎがバラの間で育てられているとのこと

虫除けと灰カビ病防止に加えて、バラの香りも良くなる
ほんとうかな・・?と思いながらも、おまじないみたいなものですが、
去年は効いた気がします。

庭6月

ポツポツですが、ジャクリーヌデュプレ咲いています。
一番花よりはお花は小さいですね。

ジャクリーヌ デュプレ
ギボウシ フランシスウィリアムズは白い蕾が出てきました。
今年で買って3年目ですが、去年まで、他の植物に隠れてしまい
花が咲くのは今年がはじめて
フランシスウィリアムズは大きくなると株が2mくらいになるそうです。
そこまで行くのにはまだまだかかりそう。

ギボウシ フランシス ウィリアムズ

ピンクのパンジーイソトマの陰になって、
まだ、元気に咲いています。
種がもうちょっとで出来そう。もうちょっときれいなまま頑張ってね。

パンジー

最後にヒペリカム
元々はジャクリーヌデュプレが植えてある場所にあって、
すごく大きくなっていて邪魔だったので、抜きましたが、
抜ききれず残ったものです。
うちの庭側にも少し顔を見せていますが、
大方はもっと日当りのよい通路側のほうへ向いて咲いています。

ヒペリカム

[ 2010/06/11 13:10 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(2)

リズの庭 5月の終わり

5月も明日で終わり、アジサイの季節6月はもうすぐ・・・・
うちの庭でも、ガクアジサイのガクは白くなり、
水色のアジサイはだんだんと水色になってきました。

下の写真でもアジサイが見えています。
左のピンクのバラの後ろはヤマアジサイ
真ん中はアナベルは秋の終わりに端っこから真ん中へ引越ししました。
黄緑色の蕾がいくつか見えています。

庭 5月
赤いゼラニウムは昨年、挿し芽をして株を更新しました。
お陰で、今年は横長のプランターのゼラニウムもとてもきれい!!

庭 5月

白いバラはファビュラス・・フロリバンダです。
正面奥(写真では左端)のアスピリンローズは淡いピンク色ですが、
遠くからでは白に見えます。
今年もマーガレットは大苗で、これも真っ白なので
庭の半分はホワイトガーデンの雰囲気です。

庭 5月

バラ テラコッタとマルバ ブレーブ ハート

庭 5月

ファビュラスは房咲きするので、花が咲き出すと白でもとても豪華になります。

庭 5月
手前のエリゲロン(源平小菊)はプランターに植わっています。
真ん中のバラはジャルダン ドゥ フランス
実際の色はもっと鮮やかです。

庭 5月

目立つピンクで香りの良いオールドローズ マダム イザーク ぺレール
向こう側はツツジの植栽があり、余りよい場所ではありませんが、
フェンスにからめてみました。
段々とこの場所になじんでくれるとよいのですが・・
隣のクレマチス モンタナ スノーフレークは早咲きのため
マダム イザーク ペレールが咲く前に終ってしまいました。

庭 5月


[ 2010/05/30 22:21 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(2)

6月も、もうすぐ・・・

今日は4月中旬の気温とか・・。少し肌寒い。

ちょっと個性的な色のバラ、テラコッタ・・何の花と合うかしら?と思っていましたが、
青紫のマルバ ブレーブ・ハートとはまあまあ良い感じ。

このマルバ、120~150cmくらいのはずですが、
私の身長はとっくに越しています。
もう少し低くていいのですが・・

テラコッタ


ニゲラ ミス・ジェキル Nigella damascena Miss Jekyllの水色は優しい色
紫のパンジーもまだ健在です。

ニゲラとノースポール


ヤマアジサイのガクは白くなってきました。
もう、アジサイの季節が到来・・・季節が移り行くのは速いものです。

ヤマアジサイ


やっと、ダブルディライトの蕾が膨らんできました
花も美しく、香りも良いバラ・・もうすぐ、咲いてきます。

ダブルディライト
[ 2010/05/29 18:47 ] 10リズの庭 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。